忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 17:57 】 |
バリーの人気の秘密
スイスといえば、時計などの精密機械をすぐに思い出します。

まじめで、理知的な人々の印象を受けます。

そのスイスに生まれたバリー。

今回はそのバリーをご紹介します。

ヨーロッパやアメリカが発祥の有名ブランドが多い中、
スイス発祥と少し珍しいブランドであるバリー。

創業当初は、リボンやシューズを取り扱っていましたが、
今では、世界一の一流ブランドとも言われています。

バリーと聞くと、あの赤と白のラインを思い浮かべる方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

「いつの時代にも愛され続ける永遠なもの」をモットーにかかげているバリーは、
洗練された落ち着いたデザインとカラーを守り続けています。

世界中の人々から150年以上も愛され続けているバリーの人気の理由は、
熟練の職人さんが作る完成度の高い製品と上質な素材ではないでしょうか。

バリーは紳士的なイメージが強くありますが、
女性でも長く使っていける商品だと思います。

「高級感溢れるバリーには、ちょっと手が届かないかな?」と思ってしまうような方にも、
デイリーユースしてもらえるようにということで発表されたのが、「BUSY-B」シリーズです。

使い勝手がとてもいいことから、現在ではOLさんの定番ともなり、
世界中の人々から愛され続け、注目されているシリーズです。

もちろん、OLさんだけでなく、幅広い層からも絶大な支持を受けています。

今までのシンプルなカラーを中心としてきた物とは違い、
ビビッドカラーやイエローなどを使ったことが、人気に火をつけた要因ともなったようです。

バリーはバッグに関してのラインの豊富さは、有名ブランドの中でも3本の指に入るくらいでしょう。

バッグの種類もキャリーバッグやビジネスバッグ、
デイリーユース出来るようなショルダーバッグなどがあります。
PR
【2011/11/13 10:45 】 | バリー
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>